チャリティーイベント「祈りの伝筆」

〜「チャリティーイベント」祈りの伝筆〜のお知らせです。

開催日: 2021年2月11日(木)

時間:13時半〜16時

場所:zoom

 

2020年7月の九州の熊本地震を体験された伝筆先生のお話しがきっかけで、「九州を応援していこう」というチームを作りました。

 

祈りの伝筆は、伝筆協会の公式のチャリティーイベントです。

 

内容は、筆ペンでお手本を書写していくという、とてもシンプルなものとなっています。

 

でも、心を無にして書くことで、自分の心と向き合う時間になり、沢山の感謝や、素直な気持ちが生まれてくる、とても有意義な濃い時間になります。

 

祈りの伝筆をみんなで書写することで、その時間をチャリティーという形で必要経費を除いて後は寄付をします。

 

何故、寄付という形をとるのかと聞かれたら、心の癒しが1番だと思うのですが、そうは言っても、やはりシビアなところでお金が必要だからです。

 

このチームは、九州の伝筆先生がきっかけということもあり、熊本地震、集中豪雨で被害にあった地域などに、寄付をしていきます。

 

数ヶ月ごとに開催し、継続していくことを目指します。

 

書に向き合うことは、自分と向き合うこと。

 

そして、誰かの役に立てるなら…

 

そんな同じ思いの方、是非仲間になってくださいね!

———————————————-

【祈りの伝筆】詳細

チャリティイベント

「祈りの伝筆」はチャリティー企画です。

必要経費を差し引いた金額を伝筆協会を通じて寄付します。

開催日時

2021211日(木)13301600

書写内容

「伝筆協会祈りの伝筆」お手本を書写

ファシリテータ

一般社団法人伝筆 協会 代表理事 侑季蒼葉

参加費用(税込)

<新規参加>5,700円(送料込)

新規参加お申し込みの方は、「伝筆協会祈りの伝筆」お手本と専用書写用紙3枚付き

<再参加>2,200

再参加の方は、初回参加の時にお渡しした、「伝筆協会祈りの伝筆」お手本をご用意ください。

以前参加した経験がある方も、お手本をお持ちでない場合は、

「新規」参加扱い(5,700円)(お手本と専用書写用紙3枚付き、送料込み)

となりますのことをご了承ください。

再参加の方は、書写用紙(コピー用紙など)はご自身でご用意ください。

銀行振り込みを持って、正式お申し込みとさせていただきます。

参加資格

どなたでも。伝筆初めての方も大歓迎です

持ち物

・ペンてる筆<極細>FL2F

・カラーペンをお持ちの方はカラーペン

・薄めのA4コピー用紙

・あればクリップ(用紙のズレ防止の為)

お申し込み締め切り

2月3日

お手本送付の都合のため、2日3日とさせていただきました。よろしくお願いします。

お申込みフォーム

https://forms.gle/J4doJULPxy7bqGCW8

お申し込みいただきました方へ、振り込み詳細などお知らせします。

運営委員

一般社団法人伝筆 協会認定講師「九州祈りの伝筆実行委員会」

堀美幸、榎本純子、西山恵美、丸田美佐子

お問合せ

「九州祈りの伝筆実行委員会」

tsutefude.kyushu7@gmail.com

https://fb.me/e/3ZOQciOF7

 

ご参加、お待ちしています😊

 

 

 

 

 

2021web伝筆キャラバンのお知らせ

2021web伝筆キャラバンが始まります!

日時: 2月10日(水)10時〜11時半

場所: zoom(オンライン)

参加費: 無料

参加資格: どなたでも!

テーマ: 生まれてきてくれてありがとう

内容: テーマから発想できた言葉を、伝筆(つてふで)という筆ペンを使っての筆文字にします。

見本はその場で書かせていただき、画面上で写メしていただき、それを元にあなた自身の書いた作品が出来上がります。

ステイホームの過ごし方にもおすすめです😊

参加して書いてみたら、何か楽しかった〜、こんな風に誰かの事を思いながら、筆文字を書くのもいいよね、と、毎年嬉しい感想もいただけてます。

字を書けるお子様も参加できるので、親子での時間にも良いかなと思っています。

お申し込みは下記のURLからか、QRコードを読み取っていただき、必要事項をご記入の上送信をお願いいたします。

〇お申込みフォーム:https://ws.formzu.net/sfgen/S67046153/
〇定員:20名

締め切り日 2月8日(月)

 

 

 

 

伝筆キャラバンは、一般社団法人伝筆®︎協会の公式イベントです。

日程は、2月10日〜9月30日までの間に、全国の伝筆認定講師が、随時開いていますので、どこかでタイミングを合わせることも容易くなっていますので、ぜひ一度参加してみてくださいね。

 

以上、web伝筆キャラバンのお知らせでした😊

 

体験セミナー開催しました!

今日は、岡山市の大元駅の前にある「heart to heart」で伝筆体験セミナーをしてきました。

筆ペンが全く初めての方でしたので、まずは筆ペンに慣れていただくための線の練習を。
そして、「夏」を書きました。   

一枚書くたびに「夏」の表情が変わっていくのを、凄く楽しんで受けてくださいました。

凄い!可愛い〜!と連発されると、こっちも嬉しくなり、2人で盛り上がりすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました…残念。

そして、「夏がきた!!」でハガキに清書。

写真を撮り忘れてしまったので、確かこんな作品だったなと思い出しながら、私が再現してみました^^

とっても可愛いですよね。

気に入っていただけたので、早速20日の月曜日には「初級セミナー」に進んでいただけることになりました。
お一人より2人の方が断然楽しいのですが、もしもご一緒していただける方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡くださいね。

初級セミナー詳細(前半)
・日時  7月20日(月)10時〜13時
(今回は、2回に分けて行います)
・受講費 23000円(税込)
・持ち物 ペンテル筆ペン太字黒 XFL2B
A 4コピー用紙(裏紙可)
       
  ※筆ペンは当日購入可です。

 明日は、広島で宛名セミナーを開催してきます。

笑顔の1日となるよう、気をつけて頑張りましょう!
😊

生まれてくる赤ちゃんが楽しみです。

 

もうすぐ3人目のお子さんが生まれるお母さんが、子供たちの名前を書きたいと来てくださいました。

お2人は男の子で、3人目の赤ちゃんも男の子だそうです。

おばあちゃんは、2人の子守に付き添ってくださって、お母さんは一生懸命練習しています。

子どもたちの色は何色にしようと考えたりしているうちに、とっても素敵な作品が仕上がりました。

3枚のお名前は、玄関に飾るそうです。

お母さんが心をこめて書いたお名前。見てるだけで、笑顔になれました。

自分で書けるようになると、いろんな楽しみ方ができるから大活躍間違い無しの伝筆。

また、子育てが落ち着いたら書いてみてくださいね。

 

 

 

7月5日にzoomで七夕の願いを書きませんか。

 

【zoomで七夕の願いを書いてみませんか】

昨年は増上寺での七夕祭りでした。
昨年の写真を見ながら…。

願いを参加者の皆さんと書き、とても楽しんでもらえたこと。今でも参加された方の沢山の笑顔を思いだします✨

今年はオンラインでの開催となりましたが、お家からの参加なので、リラックスした空間の中で楽しんでいただけると思っています。

全体のファシリテーションは侑季 蒼葉先生がされますが、願いを書くときには私たち伝筆講師もお手伝いします。

初めての方も、そして、伝筆経験者も
大人も子どもも、お一人参加も、ご家族での参加も大丈夫!

一緒に素敵な夢を描きませんか。

————

【7月5日 おうちで七夕伝筆(つてふで)イベント@ZOOM】

筆ペンで「夢」や「願い事」を描く伝筆(つてふで)体験ができます。
最後に、はがき作品一枚完成!

▼参加費 5500円(税込)
以下の特典付きです。

・筆ペン使い捨て2本セット
・ぺんてる太字(クロ)
・カラー筆ペン(ライトグリーン・スカイブルー・ピンク)
・ハガキ50枚
・短冊5枚
・無料ワークショップ2回付き(お申し込み者に日程をご案内します)

※同じ場所からご家族と参加される場合は、参加費は5500円でOK。

▼開催日時
2020年7月5日(日)
13時から15時

▼お申し込み
お申し込みフォームからお願いします。

zoomで七夕伝筆の申し込みはこちらから。

————

締め切りは26日(金)15時までです。

 

 

 

 

笠岡で初級セミナー開催しました。

今日は、岡山県笠岡市で、初級セミナーを開催してきました。

 

 

 

人生はリズム。

 

誰のものでもないあなただけの人生を素敵なリズムで刻めるように、「伝筆」というエッセンスを一滴加え、たくさんの人を笑顔あふれる人生にしていけますようにと願いながら、筆ペンのコツをお伝えしている伝筆認定講師の榎本純子です。

 

今日は、以前イベントに入らせていただいていたのがご縁で開催させていただいた「伝筆初級セミナー」でした。

 

イベントで入らせていただいた時から、いつか受けたいわと言われていましたので、今日は皆さんとても楽しみにしてくださっていました。

 

漢字、ひらがな、好きな言葉を通して、伝筆のコツをお伝えし、4時間半。

 

出来上がったのがこの作品です。

 

 

 

素敵でしょ!

 

こんなハガキが自分で書けたら、誰でも笑顔になりますよね。

 

 

そして皆さんとわいわい撮影会をしながら「本当に受けて良かった」と言っていただきました。

 

仕事でお客様に会うときも、ほんの少し心のこもったプレゼントができますよね。

 

ここから素敵なご縁がどんどん繋がっていくのが、目に浮かび、私の心もワクワクしています。

 

今日もありがとうございました。

 

もうすぐ、オンラインセミナーを開講していく予定で準備をしています。

 

ご興味のある方は、いろんな方法がありますので、まずはお気軽にご連絡くださいね。

 

いつかあなたと出会える日を、とても楽しみにしています。

 

また、ご報告しますね!

 

 

 

「こんな年賀状描きたかった講座」始まります!

 

今日は、関西・中四国の先生10名が神戸に集まっての、年賀状勉強会でした。

それぞれの先生が、1枚ずつオリジナルの年賀状を持ち寄ってのシェア会です。

簡単で可愛いねずみのイラストの描き方も沢山取得してきました(^^)

1年の始まりのご挨拶に、筆ペンで楽しく描いた年賀状を送りませんか。

あなたのお席をご用意してお待ちしています。

 

既に、募集を修了しているところもありますので、お早めにご予約をお願いいたします。

 

日程:・10月30日(水)笠岡(満席)

・11月  1日(金)認知症カフェつむぎ(千葉県館山市)

・11月  6日(水)東京都江東区

・11月  9日(土)姫路神戸新聞祭り

・11月20日(水)岡山市内

・11月22日(金)備前市東片上 (cafeH.N)

・11月23日(土)津山天満屋

・12月7日 (土)岡山市内

・12月15日 (日)岡山市東区(岡山ガーデン)

詳細は、随時お知らせします。

お問合せ・お申込みはこちらからお願いいたします。

↓   ↓   ↓

http://pure-rhythm.sakura.ne.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

 

 

伝筆キャラバンフィナーレは神戸でした!

2019年 全国を旅する伝筆キャラバンフィナーレは、神戸でした!

 

 

2月10日から始まって、全国を旅しながら増えていった想いのこもったハガキ作品たち。

 

 

最終日のワークショップも大盛況で、総合計が、1438点でした!

 

 

私自身を振り返ってみると、倉敷でのスタートから始まり、兵庫、津山、西宮、京都、八尾、岡山、東京増上寺、名古屋、そしてフィナーレの神戸と、9ヶ所で参加していました。

 

まさに人間キャラバンだねと、同じ伝筆先生と笑いながら話しました。

 

キャラバンのテーマ

「生まれてきてくれてありがとう」

このテーマは、今後も変わりなく続いていきます。

 

一年に一度、このテーマを自分に投げかけ、思うこと、考えることは、日頃忙しくて通り過ごしてきた心の中の思いを、見つめ直すいい機会になる気がします。

 

今年もたくさんの笑顔に出会いました!

 

 

来年も、また2月10日から始まる「伝筆キャラバン」です。

 

今年出会えていない笑顔に出会うために、また全国を駆け回りたいと思っています。

 

2020年度も、よろしくお願いいたします✨

 

 

 

おとなの習い事。伝筆(つてふで)教室開講します。

おとなの習い事。

 

伝筆教室のお知らせです。

 

もう少し、自分の字に自信があったら、手書きをいろいろしたいなぁ。。。

 

そんなこと、思ったことはないでしょうか。

 

以前の私は、自分の字にコンプレックスがありすぎて、人前で字を書くなんて、とんでもないことでした。

 

でも、伝筆(つてふで)で、コツを知った瞬間から、字を書くのが楽しくて楽しくて仕方ない、そんな自分になり、驚いています。

 

伝筆は、人と人とのコミュニケーションツールでもあり、書と向き合う大切な時間にもなります。

そして何よりも、自分がさらに好きになります。

 

おとなの習い事に筆文字を。

日頃思っている、たくさんの伝えてこなかった思いを、伝筆という筆ペンのコツで伝えていきませんか?

 

秋から、岡山で数ヶ所の伝筆教室を開講していきたいと思います。

ご興味のある方は、9月20日(金)の体験セミナーに参加してみてくださいね。

教室の詳細なども、お知らせしたいと思います。

参加希望の方は、下記の申し込み欄か、メッセージ、又はお電話で、事前にご連絡をお願いいたします。

 

http://pure-rhythm.sakura.ne.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

 

 

 

 

こんにちは、新聞に掲載されました!!

7月10日発行の、「こんにちは、」新聞に掲載されました!

 

 

7月23日は文の日ということで、「手書きの文字特集」

 

伝筆もこんなに大きく記事にしてもらいました。

 

新聞ってどのくらいの人がとっているんでしょう。

 

インターネットで調べてみると、毎日読む人は5割足らず、読まない人は3割近く、だそうです。

 

じゃあ、手書きは?・・・と調べると、6割強、年賀状で5割だそうです。

 

そして、世代別では、16~19歳が一番多く、今後も手書きで書くようにすべきである、

 

という質問でも、16~19歳が最も多いと出ていました。

 

ソーシャルメディアによるデジタルコミュニケーションに慣れ親しんでいる年代。

 

だからこそ、手書きの良さを知っているのでは。

 

と、書いてあり、納得と同時に、何か嬉しくなりました。

 

機械が人間を支配するようになるのでは、と思わずにはいられない世の中で、

 

若年層に少し希望が見えたような気がして・・・^^

 

暑中見舞いの季節ですね!

 

もっと、もっと、手書きされる方が増えるといいなぁと思っています…^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界中の人が、笑顔あふれる人生を歩けますように。。。

 

・伝筆作品をご覧になりたい方はこちらへ。

・伝筆の各講座を知りたい方はこちらへ。

・ブログは読んでみたい方はこちら